<< こどもぶんこランド | main | ふれあい体験 >>
ふれあい ブロンズアート
世界一のブロンズ鋳造のまち 高岡 
60余りの
高岡の銅像・彫刻がまちなかに設置してあります。その、銅像・彫刻に親しみ、愛着をもつという目的で、ブロンズアートめぐりをしてきました。(年長児、年中児、年少児)

鎮守の杜のアルチザン
 えんじゅ通り(パセオガーデン)
 雲に絵を描いている職人さんたち
 足跡、鳥、子どもたちはいろいろなものを見つけました。











  伝えの扉
    
過去、現在、未来と、扉をくぐり抜けていました。
     なんといっても、金色のうさぎに引き寄せられていました。













 一緒に企画してくださった、高岡市の都市計画課のお姉さんたちとクイズをしました。

 ・この写真の銅像は(桃太郎と仲間たち)、この広場にあるでしょうか。
 
「ある!」「さっきあった。」
 正解!







 みんなで掃除をして、きれいになりました。
 たわしで、ゴシゴシ
 雑巾で拭く



The woif and          seven kids
    絵本「おおかみと7ひきのこやぎ」を見て、みんなで劇ごっこをして楽しみました。





 



 高岡大和の8階で、昼食。
 
 芝生を走り回って、気持よかった。














ぎんぎんぎらぎら
 園への帰り道、末広坂小公園の銅像の前で、「夕日」の歌をうたって、帰ってきました。

 楽しい事業でした。






 
 
カテゴリ:園外活動 | 23:35 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
 世界一ってスゴイ!
 素敵な企画ですね。
 私も前から高岡市の銅像を、ゆっくり見てみたいと思っていました。本当にいろんな所にあるから…。まさかそんなに多いとは知らなかったけど…。
 子供たちに素敵な体験をありがとうございました。そして、見ごたえたっぷりのブログに感謝です☆
| まさ | 2014/10/30 10:30 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kodomono.com/trackback/997623
トラックバック