<< ごそつえんおめでとう | main | 新学期 >>
2017年度おわりの会

3学期保育終日

終わりの会がありました。
こどものそのでは、卒園式が終わったら、新年度の体制に入ります。
年中児は、園ではいちばん年長さんであり、園のリーダーとして生活します。
年長児が卒園しても、すぐに次のリーダーとして活動できるように準備をしていきます。
3月に入り、年中児は年長児と一緒に、年長児としての役割を担当してきました。
また、年少児も、年中児と一緒に年中児の役割を担当してきました。
毎日、一緒に縦割りで生活しているので、引き継ぎが自然にできていきます。
2017年度おわりの会 
 3学期終わりの会は特別です。
 進級する色の名札が授与されます。
 年中児は、きいろさんからみどりさんへ
 年少児は、あかさんからきいろさんへ
 2歳児は、ぴんくさんからあかさんへ
 1歳児は、みかんさんからぴんくさんへ
 みんなとっても誇らしげです。
 そして、不思議なことに、進級する名札を胸につけると、
進級する年齢の顔になってきます。
 
 みどりさん!だね。
 きいろさん!だね。
 あかさん!だね。
 ぴんくさん!だね。
 生命力全開!だね。
 
カテゴリ:園での活動 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kodomono.com/trackback/998309
トラックバック