<< 落ち葉、種 | main | コーディネーショントレーニング >>
あんばやし(富山県の郷土料理)

先日、こどものそののみんなで、冬に仕込んだ味噌を味噌開きしました。

毎週のみそ汁作りにも、味噌を入れるのですが、他に味噌使った料理はできないかと、年中児のお母さんたちから提案があったのが、「あんばやし」です。

県外出身のお母さん方が多い話し合いの中で、「あんばやし」は、富山に来て初めて知った!ということです。
びっくりしたのは、富山生まれ、富山育ちの自分です。「あんばやし」は、富山の郷土料理だったんですね。日本中どこにでもあると信じていました。
年中児で、こんにゃくを串に刺し、茹でて、甘辛味の味噌だれを作って食べました。
こんにゃくさし
県外出身のお母さん方に作り方を教えてもらって作りました。
あんばやし
おいしかった。もっと食べたい。
カテゴリ:食育 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kodomono.com/trackback/998396
トラックバック