<< さつまいもパフェ | main | 臨床美術展 >>
秋を感じていただこう!

年少児は芋煮汁をつくりました。

Rちゃんのお母さんの地元でよく食べられている芋煮汁。

春から芋煮汁を作ろうと計画しておりました。春に里芋を植え、育て、先日収穫しました。

そしてRちゃんのお母さんに教えていただきながら芋煮汁をつくりました。

茹でた里芋の皮を手でむく。

ネギを斜めに薄くきる。人参を細くきる。

どれも 難しい作業ですが落ち着いて、取り組んでいました。
芋煮汁は、おいもはねっとり柔らかでとても美味しかったです。

あと、もう一品は大根菜のごまみそ和え。

Hちゃんのお母さんがエゴマを持ってきてくださいました。

すり鉢で擦ると、香ばしいいい香りが立ち込めました。

甘めな味付けで美味しくいただけました。


 

カテゴリ:食育 | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kodomono.com/trackback/998541
トラックバック